CD(録音)

  • ¥ 3,000
  • 熊本を拠点に活動するマンドリニスト、福屋篤による、マンドリンオリジナル作品のみを集めた録音。そのダイナミックな演奏と解釈は、独奏楽器としてのマンドリンを最大限に生かした演奏となっている。 ベルギーとフランスで学んだ大分のピアニスト、緑川羽菜による伴奏が華やかな彩りを添えている。 作曲家・壺井一歩氏は以下のようにコメントを寄せている。 「美しくも力強い音楽だ。さまざまな“Colour"の音楽を“Select"したアルバムだが、ここにあるのは、自在でありつつも揺るぎない個性を放つ、福屋氏の“Colour"である。」 (1)アンダンテと変奏 [L.ベートーヴェン] (2)蜘蛛の即興曲 [福屋篤]○マンドリン協奏曲 [R.カラーチェ] (3)I.マルツィアーレ (4)II.ラルゴ・トランクィーロ (5)III.ロンド (6)ディープ・オブセッション [石橋敬三]○マンドリンのためのソネット第2番 [壺井一歩] (7)I.花 (8)II.荒城の月 (9)III.七つの子 (10)マンドリン協奏曲 [E.ポドガイツ] (11)アフター・ザ・レイン [小関利幸] ピアノ伴奏 緑川羽菜

  • ¥ 2,000
  • Les Voyage “guitar music of Ippo Tsuboi” / Kosuke Hashizume (gt.) 共演 塩地加奈子(Pf.) 石橋敬三(Mn.) 谷治毅(Gt.) 千葉隆礼(Gt.) 西田昌弘(Gt.) Kanako Shioji (Pf.) Keizo Ishibashi (Mn.) Haruki Tani (gt.) Takanari Chiba (gt.) Masahiro Nishida (gt.) released on 23. Sep 2015 ¥2,000 (+tax) DL: iTunes/Amazon mp3/Google Play Streaming: Spotify/Apple music Poet Returning to Port / ある詩人の帰帆 Zapfinino / ツァッフィニーノ Time Flowers / 時間の花束 4-8 Suite of Roses / バラの組曲 Fen Zhang Lou / 粉粧楼 Wakana / わかな Red Fragment / レッドフラグメント Interlude / インターリュード New Dawn / ニュードーン Eternal Conversation / 途切れない会話 Elegy / エレジー a ridgeline traveller / 稜線を行く人

  • ¥ 1,296
  • スティーブ・ライヒ作曲 エレクトリックカウンターポイントを全編クラシックギターにより収録。

  • ¥ 3,024
  • 収録曲 アルペジョーネソナタ(フランツ・シューベルト作曲) 1. Allegro Moderato 2. Adagio 3. Allegretto グランソナタ (ニコロ・パガニーニ作曲) 1. Allegro Risoluto 2. Romanze 3. Andantino Variato ================================= ヨーロッパ・日本を中心に活躍するギタリスト・西垣正信のアルバム。言わずと知れたシューベルトの名作と、パガニーニの「グランソナタ」をそれぞれギターソロ版として編曲・収録。演奏や編曲のみならず、自身で計算された音律によって打ち付けられたフレットをもつ19世紀の楽器の使用や、バイノーラルマイクによる独自の録音法、またマスタリングまでもが録音技師としての側面も持つ西垣正信の手によって行われている。